Welcome to my blog

シュガートングのティータイム

Archive: 2015年11月

No image

READ MORE

See more details

スポンサーサイト

READ MORE

See more details

フランススタイルクラシカルアレンジメント・2

淡い色合いが似合うような気がします。2015年にお習いしたアレンジメントを振り返りながらなかでも特に好きだったスタイルを載せています。Sのラインがとても難しかったのをよく覚えていますが優雅でエレガントなフォルムが素敵だなと感じました。BOUQET EN SS字型 アレンジメントこの日の花材の雰囲気がとても可憐でしたのでかなり作り込んではいるのですが野原を駆け回りお花を摘む少女のイメージが頭から離れずどこま...

READ MORE

See more details

ファザークリスマス

2代目のサンタクロースはグレイッシュなマントがお気に入り。昨年から我が家のサンタさん。プレゼントもいっぱい抱えタッセルまで付けてお洒落です。大きいので存在感があります。もう少し小さくても良かったのかな。初代のサンタさんもとってもクラシカルな紳士でした。たった2年前のお写真ですがこうして見ると懐かしい。欧州ではサンタクロースのことをファザークリスマスと呼ぶそうです。サンタさんを見ていると胸も高鳴りま...

READ MORE

See more details

フランススタイルクラシカルアレンジメント

フランススタイルのお花のレッスンはディプロマコースを選びました。伝統的なクラシックスタイルを順にしっかり学びたいと思ったからです。様々なアレンジを教えて頂きながら好きなデザインがわかって来ました。今日はこれまで学んだ中で大好きなスタイルを2つアップしてみます。Bouquets de mural classique壁掛けアレンジ クラシックスタイル先月に挑戦したこのアレンジメントがとても好きでした。...

READ MORE

See more details

クリスマスツリー友人宅

今度の日曜からアドベントも始まりますね。街を歩いていてもそうですがお教室でもサロンでも友人宅でも自宅でもクリスマスオーナメントに心ときめきます。エンジェルトップもクラシカルで素敵です。グリーティングカードでもツリーのトップがエンジェルのものがあるとプレゼント用にはせずに自分のために大切にとってあります(^_^;)今年のオーナメントのお話も。心華やぐひと時にお喋りも弾みます。いつも美味しいお紅茶を心をこめ...

READ MORE

See more details

クリスマスツリーChatea紅茶教室

窓越しに何とも美しい光景が・・・夜のレッスンの受講前に思わずパチリ。オープンハウス2日目でしたがたくさんの皆さまがいらっしゃってました。大人シックな赤の配色もとても素敵。陶磁器のオーナメントもたくさん飾られていました。サロンのクリスマスツリーは今年はじめて。いままでお写真で拝見するのみでしたので楽しみにしておりました。サロンのすべてが憧れです。ヴィクトリアンな階段にもクリスマスのディスプレイが。気...

READ MORE

See more details

街角のクリスマス

街もいよいよクリスマスの装いに。歩いているだけで気分も華やぎますね。大きなリースに目が釘付け。オーナメントの飾り方もセンスが光ります。クリスマスシーズンは街歩きもいちだんと楽しいです。にほんブログ村...

READ MORE

See more details

朝の窓辺

ベランダは東南向き。これから冬にかけて朝の光がお部屋に射し込みます。カーテン越しにベランダの木々たちが揺らぎそれを眺めるのが晴れた日の楽しみになっています。間取りが細長いので昼間も暗くちょっぴり工夫も必要です。15年住んでいると部屋のこともよくわかります。今では暗さを楽しむようになりました。間接照明もそのひとつですが朝の光はいまでもいつも感動します。いつまで眺めていてもまったく飽きません。最高のご...

READ MORE

See more details

クリスマスのスワッグ2015

もう何年目になるでしょうか・・・クリスマスに欠かせないのがこのスワッグ。ビーズ刺繍のリボンは昨年は額装に飾っていました。今年はスワッグに。昨年のツリーでもたくさん飾っていた小鳥のオーナメント。深紅のリボンとパープルカラーもなかなか良いかな。スワッグのオーナメントはいつも新調せずにツリーで使わなかったものを中心に見飽きないよう工夫して飾っています。場所はお玄関のスペースです。鏡のところにフックを挿し...

READ MORE

See more details

クリスマスのテーブル11月

クリスマスにはまだ少し早いのですが毎年11月からクリスマスのお菓子が楽しみ。ヴィクトリア時代のアンティークのお品とモダンな現代の食器やグラス等を組み合わせてみました。キャンドルを灯すと昼間の気忙しさを忘れます。夜がいちばん似合うシーズンがやって来ました。夏は苦手で冬が好きです。家で過ごす時間も長くなりますがお習いしたことを少しずつ復習したいと思います。アドベントももうすぐ始まります。アドベントリー...

READ MORE

See more details

クリスマスツリー2015

今年のツリーは「聖夜の森」をイメージしてみました。小鳥のオーナメントは毎年欠かさず飾っているお気に入りです。シルバーとホワイトを中心にパープル系とブラウンゴールドを少し。ツリーは高さが150センチで幅が最大100センチ。お写真ではとても高さがありますが、実は・・・こんなふうにサイドテーブルに置いています。45センチくらい高くなります。ダイニングから眺めると大きく見えます。狭い空間でもお掃除もしやす...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。