Welcome to my blog

シュガートングのティータイム

Archive: 2016年07月

No image

READ MORE

See more details

スポンサーサイト

READ MORE

See more details

テーブルコーディネート

Comment  0
小さなペアのフラワーベース。とても重宝しています。好きな色を重ねたテーブル。グレーはいちばん好きなカラー。どんなお色とも程よくマッチし無彩色のちからを感じます。好きなことを夢中になってしているとたとえ身体が疲れても心がとても元気。テーブルを設える時間。大好きです。これからもライフワークとして楽しんで行きたいです。お問い合わせはこちらからお願い致します→☆☆☆にほんブログ村...

READ MORE

See more details

お花に感謝を込めて

優しい朝の光。穏やかな金曜日。一時の静けさ。お花を眺めながら昨日のことを想いました。ご参加下さいました皆さま有難うございました。花篭の美しいプレート。届いたばかりでしたが花篭のアンティークシルバーと一緒に飾って皆さまをお迎えです。昨秋からのプレオープンも28日木曜で最終でございました。ご参加下さいました皆さまお問い合わせを頂きました皆さまご検討下さいました皆さまへ心からの感謝を申し上げます。クリス...

READ MORE

See more details

テーブルクロス アイロン掛け

テーブルをコーディネートするのはとても好きなのですが面倒だな~ってついつい思ってしまうのがテーブルクロスのアイロン掛け。大きいので扱いが大変です。少しずつずらしながら。テーブルは天然石なのでアイロンもOK。折りじわやたたみじわには毎回悩まされますがアイロンdayとして他のものも一気に。あともう少し。反対側の裾が残っています。フルレースを上掛けするならノーアイロンで良いので忙しいときはレースのテーブ...

READ MORE

See more details

今朝のベランダ プチ果樹園

Comment  0
ひと鉢のいちご畑。育てるのがこんなに楽しいなんて。来年はもう少したくさん育ててみたいな。ブルーベリーもまだまだ収穫出来そう。少しずつ色づいて。毎朝のベランダ小散歩。楽しい日課。秋にはもう少しいろいろ整えたいな。小さなマイガーデン。憩いの場所。メールフォームズはこちらです→☆にほんブログ村...

READ MORE

See more details

ロイヤルクラウンダービー プレート

1890年QueenVictoriaRoyalWarrantに認定されたロイヤルクラウンダービー。このプレートはその翌年1900年の作品です。ミッドナイトブルー地に金彩エナメルの盛り上がり紋様。ホワイトのジュール飾りが極上のエレガントさを醸し出しています。手にしたときはその優美さと儚さに困惑したほど。正直洗うのも恐いのですがアンティークがとてもお好きな皆さまとのお茶会ではこれまでも何度か使っています。眺めるだけでもじゅう...

READ MORE

See more details

アンティークシルバー ティーキャディ

Comment  0
茶葉を入れるためのティーキャディ。紅茶のためのお道具は華やかなものが多いので優雅な気分になれますネ。こちらのティーキャディはシルバープレートです。フォルムがあまりに可愛くてひと目惚れでした。シェルモチーフの蓋はこんなにも開くんです。なので実用的。シルバープレートにも素敵なデザインの銀器がたくさんあります。昨日に読者さまからとても嬉しいメッセージを頂きました。なんと昨日の記事でアップしたベリースプー...

READ MORE

See more details

ノルマンディレースとベリースプーン

ノルマンディレースは暮らしの中から生まれたレース。ベリースプーンも可愛いので一緒に撮影してみました。何気ないこんな時間がとても楽しい。ブルベリーやラズベリーの季節ベリースプーンがテーブルを彩っていたのでしょう。1896年 ロンドン Josiah Williams & companyにほんブログ村...

READ MORE

See more details

アンティークミントン

ミントンブルーが鮮やかに華やかに。窓枠の金彩盛りがエレガントさを醸し出しています。控え目なスカラップ。1891年ミントンアンティークの銀器と合わせると更に魅力が。コンポートも残っておりフットにも同じく美しい装飾。どこから眺めても・・・コンポートはラウンド。旧ブログでも何度かアップしていますがますます好きになっています。ブルーエナメル彩と金彩とブーケ紋様。当時のティータイムに想いを馳せてしまいます。...

READ MORE

See more details

洋食器大好き

Comment  0
洋食器や銀器が好きで長年集めていますが大好きなのにあまり使えていないものも。これもそのひとつ。すみれの柄なので季節が限定してしまう。アビランドアンペラトリス ユジェニーでもこれからはシーズンにこだわらず使ってみよう!と思っています。季節感を大切に考えるとむろんNGなのですが(^_^;)使いたいときに使いたいなって。なので思い切って箱収納からキッチンに出しました(*^_^*)にほんブログ村...

READ MORE

See more details

アンティーク銀器 ティーセット

銀器は使っているほうが美しさが保たれるといいますが手にするたびにお手入れをするからだと思います。ポットの摘みは一輪のお花が開いた姿。ピアシェープの流れるようなライン。小花のブーケ紋様とバロック紋様がエングレービングされています。この時代お砂糖入れもとっても大きい。ミルクを入れるピッチャー。優雅なラインが更に際立っています。1855年 ロンドンWillamRobertSmily銀器が好きでいろいろ辿っていくうちに手...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。