Welcome to my blog

シュガートングのティータイム

Article page

砂糖のための銀器 シフタースプーン


2_20160428113231060.jpg

ひと目惚れで
お迎えした銀器のひとつ。

美しい薔薇と
優美なフォルムに

とても
惹かれました。








3_20160428113242dec.jpg

両面に
愛らしくも

重厚な装飾が
美しく施され

この時代
いかに

お砂糖や果物が
貴重であったのか・・・

それが
よくわかります。








4_20160428113250023.jpg

まだまだ
フルーツを頂ける人は

ほんの
限られた人々。

甘みよりも
酸味が強かったこの時代。

お砂糖を
振りかけるため

ただそれだけのために
作られました。








5_20160428113257321.jpg

英国 ロンドン 1843年
william Robert Smily


実際に
フルーツに

お砂糖を
振りかけてみましょう♪

皆さまにも
お使い頂き

ご一緒に
楽しみたいと思います。





にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Category - アンティーク銀器・西洋陶磁器