Welcome to my blog

シュガートングのティータイム

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

世界に一つだけの花

Category - 日々のこと
1_20160124121714bd8.jpg

シングルのCDを買ったのは
人生で2回目。

スマップのCDは
アルバムもシングルも持ってはいませんでした。

ですが
この一連の騒動で

いつのまにか
自分のなかに

当たり前に存在していたスマップ!を
思い知ることになったのです。

「解散なんて・・・
そんなこと絶対に嫌だ!」

わたしもファンの皆さまと
同じ想いでした。

皆さまの
声掛けを知り

わたしも「世界にひとつだけの花」を
購入しました。

はじめて聴きましたが
B面の「僕は君を連れてゆく」も良い曲ですね。

もっといろいろな曲も
聴いてみたくなりました。

メンバー同士の距離感にも
とても好感を持っています。

プロフェッショナル
を感じていました。

これからも
スマップを見続けていけると思うと

「本当に良かった・・」

自分はスマップの
いつのまにか大ファンだったのでしょうか・・・








2_20160124121706868.jpg

とうとう
オリコンチャート1位になったようです。

2003年に発売されたCDが
返り咲いて1位だなんて・・・

きっと私と同じような方々が
たくさん買われたのでしょう。

愛される存在とは
何なのでしょう。

当たり前のようにあったものが
無くなるかもしれないと知ったとき

言葉に出来ない想いが
日本中、海を越えて駆け抜けました。

あらためて聴くと
本当に良い歌です。

5人の歌声で
その生き方を感じながら聞くから

こんなに愛される曲になったのだと
思います。

嬉しいのに
ホッとしてるのに

今頃になって
泣けてきました。

涙なしでは聞けません・・・

ありがとうという言葉しか
ありません。

考え方も
その表し方も違ってるからいい。

グループで居続けることが
どんなに大変なことなのか・・・

スマップの皆さん
いつもありがとう。





にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Category - 日々のこと

- 2 Comments

-  

To pikotanさん

はい、わたしも全く同じ想いでございます!
自分の中に、こんなにスマップ愛があったとは!

ファンの方は、本当に心配だったことでしょう。
ご友人さま、本当に良かったですね。

これからは、ますますスマップの皆さんを
見守って応援していこうと思っています。

DVDやCDを買って、お家でスマップ楽しみたい(*^^)v

2016/01/27 (Wed) 20:59 | REPLY |   

pikotan  

嬉しいです♪

同感です!
シュガートング様がこうして綴ってくださるなんて嬉しいです。
悩みを共有する一番の仲良しの友人の苦悩を見ていて、何もできない
自分が苦しかったので思いを綴りました。

あまりにも存在することが当たり前だと思っていただけに、解散の
二文字は体の一部をもぎ取られるような感覚になりました。
今回の騒動があったからこそ、その存在の大きさに気が付いたのかも
しれません。

仲良しのグループもいいけれど、それぞれが光り輝く存在感を保ちながら
グループとして足し算でなく掛け算の光芒を放っている。

そんな唯一無二をこれからも見守り応援して行きたいと考えています。

どう考えてもコンサートチケットは手に入れられそうにないから、TVで
そしてCD購入などでまずは旗振りします(笑)

2016/01/27 (Wed) 11:48 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。